ダイエットの基礎知識を学ぶ

最短で筋肉をつける方法とは!?
“細い”ことがコンプレックス。それを克服しようと筋トレをがんばってはいるが、おもうように筋肉が付かない・・・そんなあなたに>>http://www.bulkup-manual.com/

基礎代謝

まずダイエットを始める前に基礎知識を学ぶことが重要です。

生命体は体を動かしていなくても、体温を保つ、呼吸をするなど寝ている時でも常にエネルギーは消費されていきます。

これが基礎代謝、生命を維持する為に必要なエネルギーのことです。

この基礎代謝は1日の総摂取カロリーの70%を占めています。 同じ体重、身長なのに体の見た目が違うのは、基礎代謝の違いによって脂肪の燃焼率が違うからなのです。

さて、なぜ基礎代謝が重要なのかと言うと、この基礎代謝が高い人ほど脂肪の燃焼率が高いのです。

もちろん逆に低い人ほど脂肪の燃焼率は悪くなります。こんな経験ありませんか?食べる量は一般的なのになぜか太ってしまう?これは基礎代謝が低い可能性があります。

よって基礎代謝量によって体は変わってくるのです。

では、どうすれば基礎代謝を上げることができるのかと言うと、筋肉量を増やせばいいのです。

筋肉量が増えれば基礎代謝も上がり、脂肪を燃焼しやすい体になってくるのです。これがダイエット成功の大きな近道なのです。

ダイエットの基礎知識

〔消費エネルギー>摂取エネルギー〕痩せる
〔消費エネルギー=摂取エネルギー〕変わらない
〔消費エネルギー<摂取エネルギー〕太る

摂取カロリー量を知ろう
まずはカロリーブックで1週間の総カロリー摂取量を調べ1日の平均カロリー摂取量を知ろう。成人男性の平均摂取カロリーは約2500kcal

ダイエット時のカロリー摂取量
目標体重への簡単計算式
〔目標体重×35kcal=1日の摂取カロリー〕
目標体重が60kgなら60kg×30~35kcalなので1800~2100kcalとなる。

30~35kcalと幅を持たせてあるので基礎代謝が高い人は×35kcal 低い人は×30kcalで計算する。この計算式が基礎代謝の低下を抑えれる目安のダイエット時の摂取カロリー量となります。

スポンサードリンク

バルクアップマニュアル

もう「筋肉がつかない」なんて言わせない!筋肉発達の最強ノウハウ

信頼と実績プロテインならこれ!
信頼・実績、コスパにも優れた人気No.1のプロテインメーカー!

この価格で買えるのかっ!
トレーニング用品が安い!ダンベルからウェアまで豊富な品揃え

必ず見つかる筋トレ参考書!
驚くほど理解できる筋トレ参考書が勢ぞろい!!必見

DNS プロテイン
管理人愛用のプロテインメーカー!!

[PR] プロテイン