効果的な筋力トレーニングを取り入れる!

最短で筋肉をつける方法とは!?
“細い”ことがコンプレックス。それを克服しようと筋トレをがんばってはいるが、おもうように筋肉が付かない・・・そんなあなたに>>http://www.bulkup-manual.com/

最大筋力を変えて行う、筋力トレーニング5週間プログラム

筋トレにとって毎回同じ筋力トレーニングを繰り返すマンネリ化は御法度。常に筋肉に変化を与えておかないと筋肉の成長はストップしてしまいます。ここで紹介する筋力トレーニング法を定期的に取り入れ筋肉の成長を最大限に促せ!!

レップ セット 最大筋力
1~2週目 10~12レップ 5セット 最大筋力60~75%
3~4週目 限界回数 5セット 最大筋力100%
5週目 8レップ 3セット 最大筋力50~65%

・1~2週目
10~12レップで5セット行います。この一般的なレップ&セットで行った場合、最大筋力の60~75%しかつかっていない。

・2~3週目
この週に最大筋力を100%つかうためにレップ数を最大限まで増やします。よって限界回数までレップを繰り返して行い5セット行います。限界回数まで行うことにより筋力を100%つかう事ができます。

・4~5週目
オーバーワークを避けるためと疲労している筋肉の負荷を和らげ休めるために、8レップ3セットまで強度を落とします。必ずトレーニング強度を落とすようにしましょう。
初心者の場合「1週でも強度を減らしたら筋肉が落ちてしまうのではないか?」など不安になりがちですが、疲労が溜まりオーバーワークになってしまうと間違いなく筋肉は痩せてしまいます。 しっかりと疲労を抜くことが筋肉にとって非常に重要なことなのです。

スピードトレーニング

15秒で出来るだけの回数を行い30秒休憩する。これを5セット行います。この筋力トレーニングが楽にこなせるようになったら負荷を大きくするために20秒で出来るだけの回数を行い25秒休憩する。このような感じで筋力トレーニングに慣れたら時間を5秒伸ばし休憩を5秒短くしていく。

この筋力トレーニングの場合、持久力をつける筋トレに近いのだが、数週間に一度はこのような持久系の筋力トレーニングを摂り入れることで筋肉に新たな刺激が加わり筋肥大にも大きな成果を上げることができる。

スポンサードリンク

バルクアップマニュアル

もう「筋肉がつかない」なんて言わせない!筋肉発達の最強ノウハウ

信頼と実績プロテインならこれ!
信頼・実績、コスパにも優れた人気No.1のプロテインメーカー!

この価格で買えるのかっ!
トレーニング用品が安い!ダンベルからウェアまで豊富な品揃え

必ず見つかる筋トレ参考書!
驚くほど理解できる筋トレ参考書が勢ぞろい!!必見

DNS プロテイン
管理人愛用のプロテインメーカー!!

[PR] プロテイン