自重トレは常に変化を与えてマンネリ化を防ぐ

最短で筋肉をつける方法とは!?
“細い”ことがコンプレックス。それを克服しようと筋トレをがんばってはいるが、おもうように筋肉が付かない・・・そんなあなたに>>http://www.bulkup-manual.com/

マンネリ化は悪影響

トレーニングのマンネリ化は筋肉の成長にとって非常にマイナスになります。

こんな経験はありませんか?結構なボリュームの筋トレをしているのに次の日に筋肉痛にならなくなった。これは毎回同じトレーニングをしているため筋肉が刺激に慣れてしまい筋トレ効果が低下しているためです。

特に自重トレの場合、種目の少なさ&負荷が一定なため筋肉が刺激になれてしまうのはウェイトトレーニングよりも数段早い段階でなってしまいます。

こうなってしまうと、いくら効果的なトレーニングをしても筋肉の成長は期待できません。筋トレにおいてトレーニングに常に変化をつけマンネリ化を防ぐことは非常に重要なことなのです。

筋トレweb

簡単にできるマンネリを防ぐためのポイント
POINT1 2週間サイクルでセット数を変更する
POINT2 2週間サイクルでレップ数の変更をする
POINT3 2週間サイクル種目の組み合わせを変更する

上記の3つのポイントを取り入れて行ってみよう!こんな簡単にできることでも、筋肉への刺激に常に変化を付けることができ筋肉の成長を促すことに繋がります。

スポンサードリンク

バルクアップマニュアル

もう「筋肉がつかない」なんて言わせない!筋肉発達の最強ノウハウ

信頼と実績プロテインならこれ!
信頼・実績、コスパにも優れた人気No.1のプロテインメーカー!

この価格で買えるのかっ!
トレーニング用品が安い!ダンベルからウェアまで豊富な品揃え

必ず見つかる筋トレ参考書!
驚くほど理解できる筋トレ参考書が勢ぞろい!!必見

DNS プロテイン
管理人愛用のプロテインメーカー!!

[PR] プロテイン